学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 高2美術 藍の生葉染め

2020.10.08
高2美術 藍の生葉染め
高2美術で、藍の生葉を使った染め物をおこないました。
伝統的な日本の色や技法を学習する一環として、毎年実施しています。
例年は学校のベランダで種をまき、藍を育てますが
今年は休校があったため、5月から各自の自宅で育ててきたものを持ち寄りました。
育てた感想として
・夏はすぐに水切れしてしおれてしまい、水やりが大変だった。
・虫がつかなくてよかった。
・いや、うちではバッタに大人気だった。
などの声が聞かれ、それぞれの家庭で愛情を受け、大きくなった様子でした。

挑戦するのは、生葉での絞り染めです。
輪ゴムや糸で絹のハンカチを絞り、藍の葉で作った染液に漬けます。
きれいな青色に仕上がりました。
藍はこれから花の季節。種を取り、後輩たちが来年使えるよう保管します。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ