学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > カナダ留学だより 3月

2020.03.19
カナダ留学だより 3月
カナダに留学している高校2年の生徒から「留学だより」が届きました。
新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、私の住むカナダケベック州でも例外になく感染者が増えています。中国、アジアから広まったウイルスがまさかこんなに早いスピードで世界中を駆け巡るとは驚異を感じます。
私の学校は世界各国からの留学生が多くいます。生徒たちは日々、自国のコロナ感染状況にアンテナを張っています。日本では休校という決断をし、感染防止を図っているようですが、1日も早い終息を願わずにはいられません。

次に最近の学校の様子を報告します。
Multicultural Weekという一週間を過ごしました。その一週間はそれぞれの国の留学生が集まり、母国の料理を作りみんなをもてなします。チーム日本は、巻き寿司、唐揚げを作り大人気でした。食べ終わった友人がわざわざ私たちのブースに来て
” It was wonderful! Thank you” と言ってくれました。普段こんなにも大人数の料理を作ることなどないので疲れていた私にはさりげないその一言が何よりも嬉しかったです。
またScience fairという研究成果をレポートし、さらにプレゼンする理系の催しもありました。私はお茶の成分を科学的に分析することにしました。準備はとても大変でしたがやり甲斐のあるものでした。テーマを決めることから始まり、仮説を立て実験をし結果をまとめ、考察をして、されにそれをボードにまとめ大勢の前で発表する一連の流れを英語で考えるのは楽しかったです。
ここにレポートの一部を掲載してみます。
留学生活がやっと軌道に乗ってきたかと思ったら、残り三か月となってしまいました。悔いのないように一日一日を大切に頑張ります

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ