学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 英語レシテーションコンテスト

2019.10.30
英語レシテーションコンテスト
10月30日、高校の「イングリッシュ レシテーション コンテスト」English Recitation Contestが行われ、高校1年生6人、高校2年生5人が出場し、課題文を暗唱しました。

課題文は、Martin Luther King Jr's speech "I Have a Dream"、Mother Teresa's speech "One Strong Resolution: I will Love"、Helen Keller's speech "Address to School Children"から選択。
審査はイギリス人、アイルランド人、日本人の英語の先生3名により行われました。課題文を完全に暗記できていることはもちろんですが、発音やイントネーション、話している時の表情や身振り手振りなどの表現力を含めて審査されます。入賞者は、毎年9月に開催される「県高校英語スピーチコンテスト」に出場する権利が与えられます。

観客をしっかり見てアイコンタクトを送ったりジャスチャーで感情を表現する生徒、緊張して途中で詰まってしまう生徒、言葉を自分のものにしてしっかりと伝えていく生徒など様々でしたが
、生徒や審査員の先生方を前にして緊張しながらも練習の成果を発揮しました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ