学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > リケしず 静大出前授業

2019.09.25
リケしず 静大出前授業
9月25日(火)中学3年生を対象に、静岡大学の先生を講師にお迎えし出前授業が行われました。これは「リケしず(理系女子夢みっけ☆応援プロジェクトinしずおか)」という企画で、女子中高生の理系進路選択を支援するためのプログラムです。理系学習の面白さを伝え、理系離れを食い止める目的で行われています。
建学の精神である「愛と奉仕」を学んでいる本校では、「人と関わる職業」を志望する生徒が多くいるため、社会や人々の暮らしに密着した科学技術や発明を紹介するテーマで授業を用意していただきました。講師は静岡大学、理学部生物科学科 准教授の木嵜暁子先生で「食とバイオサイエンス」というテーマで授業をしていただきました。
授業では、身近な野菜の祖先野生種と栽培種の写真を比較して遺伝子の変化が示された後、遺伝子組み換え作物やゲノム編集食品について学びました。
最後に、バイオサイエンスは食糧不足の解消や環境問題の解決に役立ちます。先端科学技術を正しく理解し、うまくつき合っていかなければなりません。世の中に役立つバイオテテクノロジーを担う人になってくださいと、お話がありました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ