学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 英和祭 一般の部

2019.09.25
英和祭 一般の部
9月14日(土)「英和祭」一般の部 が開催されました。

今年の文化局は「飛翔~新たなるステージへ~」をスローガンとして掲げています。英和生一人ひとりが新たなステージで活躍できるよう、今までにな新しいことに挑戦していこうという思いが込められています。この日のために生徒会と英和祭役員が先生方やPTAの方々などの協力を得て、文化祭をよりよいものにしようと一生懸命準備してきました。
人気のバザーにはかなり早い時間から行列ができており、開場と共に大盛況となりました。毎年、英和祭の開催において、準備段階から当日のお手伝いに至るまで、同窓会・後援会・PTA・母の会など多くの皆様の力強いご協力をいただいています。本当にありがとうございます。
教室では各クラブによる展示・発表が行われました。高3のクラスではハワイをイメージしたタピオカドリンクのカフェを出店。ホームクラブではこの日のために作った美味しそうなパウンドケーキやマドレーヌを販売していました。また今年も、静岡英和学院大学短期大学部から現代コミュニケーション学科の先生方と学生が参加。Eiwa Cafeではイギリス人の先生手作りのスコーンが大人気でした。
写真部は作品の展示とインスタ映えする写真撮影スポットをいくつも用意。美術部では英和生に教えてもらい、たくさんの人がキャンドル作り体験を楽しんでいました。茶道部の教室は一転少し緊張した雰囲気に包まれ、参加者のみなさんがお茶会を厳かに体験していました。
中庭フードコートは、焼きそばやたこやき、チーズドックなどバラエティに富んだ屋台が並び、おいしそうなにおいが立ちこめていました。日陰は涼しい風が吹き、一日中憩いの場所になっており、特にランチタイムは多くの人が足を運び笑顔があふれていました。
礼拝堂では生徒の部で紹介した、ハンドベル部、演劇部、新体操部、ダンス部、音楽部、吹奏楽部、高校生徒会ロックソーラン節のステージが行われましたが、一般の部のこの日は第1部と第2部の間に「有志ステージ」を開催。10組が楽器演奏やダンス、バルーンアートパフォーマンスなど華やかなステージを披露。礼拝堂が熱気にあふれたライブ会場となりました。
英和キッズスクールで新体操を学んでいる小学生のみなさんも華麗で可愛らしいステージを披露し、客席から大きな拍手が送られました。英和キッズスクール生は随時募集しています。お申込みについては、こちらをご覧ください。
当日は天気にも恵まれ約1400人の来場者で賑わい、すばらしい英和祭となりました。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ