学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 前期終業礼拝

2019.07.18
前期終業礼拝
7月18日(木)「2019年度 前期終業礼拝」を迎えました。
讃美歌斉唱、聖書朗読、祈祷の後、校長先生より「与えられる、見つかる、開かれる」と題した奨励があり、夏休みは自分自身を見つめ直しながら過ごしてください、とお話がありました。
校長室だより:前期終業礼拝奨励「与えられる、見つかる、開かれる」
次に以下の表彰が行われました。
◆ 伊藤園お~いお茶 新俳句大賞佳作 中3:1名、高1:1名、高3:2名
◆バドミントン 静岡市中学校総合体育大会 女子団体第3位・女子個人ダブルス優勝
◆カンヌウィーク感謝状 中2:1名
続いて、1年留学をする高1と高2の生徒5名、夏休みのセミナーに参加する生徒たちのあいさつが行われました。それぞれ留学に向けての希望や意気込み、また貴重な機会を得られたこと、普段から支えてくださっている全ての方々に感謝の気持ちが伝えられました。

◆1年留学 <イギリス>高1:1名 <イタリア>高1:1名 <カナダ>高2:3名
◆Summer English Seminar

礼拝の後、夏休みに入るにあたり生徒部の先生から、つねに英和生として何をすべきで何をすべきでないか考えて行動し、有意義な夏休みを過ごしてください、とお話がありました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ