学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 英和祭 一般の部

2018.09.11
英和祭 一般の部
9月8日(土)「英和祭」一般の部 を開催しました。

今年の文化局は「嵐」をスローガンとして掲げ、今まで以上に活気のある文化祭を目指して、生徒会みんなでひとつになって、この日のために精一杯作り上げてきました。
大好評のバザーには早い時間から行列ができており、開場と共に大盛況となりました。毎年、英和祭の開催において、準備から当日のお手伝いに至るまで、同窓会・後援会・PTA・母の会の皆様の力強いご協力をいただき、本当にありがとうございます。
校内の教室では各クラブやクラスによる展示・発表が行われました。

「メイプルプログラム・CST」の部屋では、本校の5か月留学プログラムや、高2で行く研修旅行「カナダスタディツアー」などの展示がありました。留学先の学校の制服を着た英和生は、カナダの紹介や留学中に経験した様々な出来事について、熱心に説明していました。

留学中に送られてきたレポートをホームページに掲載してありますので、ぜひご覧下さい。
メイプルプログラム・5か月留学」「カナダ長期留学」「カナダスタディツアー
今年度の文化祭のテーマは「アメリカンレトロ」で、来場者にアメリカのおしゃれな雰囲気を味わってもらおうと、飾り付けに趣向が凝らされています。
ホームクラブでは毎年好評のパウンドケーキやマドレーヌを販売。茶道部の教室は多くの来場者が厳かにお茶とお菓子をいただいていました。書道部では作品の展示に加え書道体験コーナーを設けていました。
高3はクラスごとに模擬店をオープン。タピオカドリンクやアイスを販売し、華やかな装飾の休憩所としても大人気。生物部は今年も水族館やスライムを作る実験に多くの小学生が楽しく参加していました。また今年も、静岡英和学院大学短期大学部から現代コミュニケーション学科の先生方と学生4名が参加。来場者はユニークな心理学実験を体験し、イギリス人の先生手作りの美味しいスコーンを味わっていました。
中庭にはフランクフルトや焼きそば、たこやきなどの屋台が並び、朝からおいしそうなにおいがあふれていました。当日は不安定なお天気で、突然の雨に見舞われたりもしましたが、ランチタイムは多くの人でにぎわい、憩いの場となっていました。
礼拝堂では生徒の部で紹介した、ハンドベル部、演劇部、新体操部、ダンス同好会、音楽部、吹奏楽部、高校生徒会ロックソーラン節のステージが行われましたが、一般の部のこの日は第1部と第2部の間に「有志ステージ」を開催。生徒たちがダンスやバルーンアートパフォーマンスなどを披露。英和キッズスクールで新体操を学んでいる小学生のみなさんも、華麗で可愛らしいステージを披露し、ひときわ大きな拍手が送られました。
今年も多くの来場者で賑わい、素晴らしい英和祭となりました。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ