学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 中2 英語キャンプ

2017.05.20
中2 英語キャンプ
5月11日~12日、中学2年生は、朝霧野外活動センターで一泊二日のEnglish Campをおこないました。スローガンは“Speak up in English!”。4人の外国人講師の先生と過ごす時間は、基本的にAll Englishです。
最初に、自己紹介とUseful Phrasesのレッスンがありました。分からないことがあればたずねること、必ず返事をすることなど、会話をする上で大切なことも教えてもらいました。
青空の下でのIce Breaker Games。二人三脚のリレーで言葉を集め、つなぎ合わせてひとつの英文を完成させました。結果は、すべてのチームが正解!ゲームが終わる頃には緊張がすっかり解け、講師の先生ともコミュニケーションが取れるようになってきました。
アクリル絵の具、布描きクレヨン、アイロンプリントを組み合わせてエコバッグにペイントした様子です。先生にアイロンをお願いする時、単語のスペルをたずねる時、デザインについて説明する時…自然に英語での会話が生まれます
今回のキャンプでメインとなったのが、英語劇でした。一人一役、必ずセリフがあります。セリフはもちろん暗記し、演技もします。ポイントは、大きな声、笑顔で演じること。最初は少し恥ずかしそうに練習していた生徒もいましたが…先生と会話を重ねる中で自信が付き、はっきりとした発音、分かりやすい表情や動きで演じられるようになりました。

どのプログラムも、チームでアイデアを出して協力し合う場面が多くあり、講師の先生方からは「とてもポテンシャルが高く、素晴らしい生徒たちでした。よく頑張りました!」と講評していただきました。今回の経験が、これからの英語学習に大いに生きることと思います。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ