学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 音楽部 大型客船入港歓迎セレモニー出演

2019.12.16
音楽部 大型客船入港歓迎セレモニー出演
12月14日(土)音楽部が、清水港マリンターミナルで開催された、客船ダイヤモンド・プリンセスの入港セレモニーに出演しました。清水港には一年間に約50隻の大型客船が寄港しており、歓迎と見送りセレモニーが行われています。
美しい富士山を望むことができる暖かい日でしたが、13時頃に船が入港するとともに風が強く吹き始めました。音楽部10人は船上のバルコニーに出てきてくださっている方々に向けて、歓迎の歌声を披露しました。
「For the beauty of the earth」や、クリスマスメドレーとして「ジングルベル」「あわてんぼうのサンタクロース」などのクリスマスソング14曲を、静岡に立ち寄ってくださった感謝の気持ちを込めて30分間に渡り歌い、たくさんの拍手をいただきました。
◆12月21日(土)17:30~ 本校礼拝堂で「学校クリスマス」を開催します。どなたでもご参加できますので、生徒たちの美しい歌声を聴きにいらしてください。
音楽部はクリスマスシーズンに多くのイベントに出演しています。イベント出演情報について詳しくはこちらに掲載しています。ハンドベル部の出演情報も合わせてご覧下さい。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ