学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 教育実習生キャンパスレポート

2019.07.04
教育実習生キャンパスレポート
5月27日(月)~6月15日(土)までの3週間、卒業生が教育実習生として本校で実習を行っていました。この機会に、それぞれの大学のキャンパスレポートを書いていただきました。
◆ 静岡英和学院大学人間社会学部 長谷川万桜さん

私は今、英米文化のゼミでマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンなど、ハリウッドスターの人生や作品について研究しています。空きコマには様々な映画を友人と見たり、放課後には、演劇サークルや劇団に所属して自分自身も役者をやったりと、大変充実した日々を送っています。

この英和女学院を卒業してから、自分がどんなに恵まれている環境にいたのかが分かりました。今までは何か困ったことがあっても優しい先生方が助けてくださっていましたが、大学生になり「ひとりの大人」として見られるようになった今、己の身一つで戦わなければなりません。

もちろん充実していますが、充実している中でも沢山の困難があります。

その中で、心の拠り所で頼りになる居場所となってくれるのが、英和でできた友人であり、英和でお世話になった先生方です。「英和での友達は一生の友達」は本当です。是非皆さんも素敵な学院生活を、精一杯楽しんで過ごしてくださいね。私も今を全力で楽しみ、目標に向かって頑張っていきます。
◆ フェリス女学院大学 音楽学部 演奏学科 殿岡真衣さん

私はフェリス女学院大学音楽学部演奏学科で学んでいます。総合大学のため音楽以外の他学部の授業があり、私は哲学やラテン語といった個性的な授業も履修しました。最近は音楽の授業ばかり取っていますが、アンサンブルで歌ったりピアノ、パイプオルガンのレッスンを受けているので、実習中に礼拝の奏楽をしたり、合唱指導をしたり、学んできたことの実践も出来たことはとても嬉しかったです。

授業外でも聖歌隊として教会コンサートをしたり先日は横浜の馬車道というところで演奏をしたり、中々充実した日々が過ごせていると思います。日本で一番古い女子の教育機関、キリスト教と深く関わる学校として英和と雰囲気の似たとてもあたたかい学校です。
◆ 関西学院大学 理工学部 数理科学科 雨夜菜美さん

私は関西学院大学 理工学部に所属し、9学科ある中でも数理科学科で数学についての学びを深めています。特に、4回生からは研究室にも配属され、主に微分幾何について勉強しています。学業面では、専門的な学習に加えて教師になるための授業の履修や実習があるため忙しいですが、とても充実した日々を送っています。

また、私はバドミントンサークルに所属しており、市民大会にも何度か出場し、バドミントンを通してたくさんの仲間に出会い、汗を流すことができています。あっという間に大学生活4年目に突入していますが、学業やアルバイト、プライベートの全てにおいて充実させることが出来ていますし、関西は私にとってとても過ごしやすく、楽しい環境です。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ