学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 12月終業礼拝

2018.12.21
12月終業礼拝
12月21日(金)「12月終業礼拝」を迎えました。
校長先生の奨励では、先日行われたクリスマス施設訪問について、12月のこの時期にハンドベル部や音楽部が多くのイベントに出演し喜ばれていることなどについてお話があり、これからも隣人愛を学院聖句とする英和生らしい行動とはどういうものなのか考えて生活してください、とお話がありました。

Klark Yoshidaの校長室だより~2018年(11)~クリスマス施設訪問~
Klark Yoshidaの校長室だより~2018年(12)~12月終業礼拝~

以下の表彰も行われました。
・税の作文コンクール 5B 新谷純奈 5C 爲實 薫
私学協会善行賞   1B 望月愛雫 生徒会
私学読書感想文コンクール 3A 浅井芽以 5C 爲實 薫
礼拝終了後、冬休みに入るにあたって生徒部の先生から連絡がありました。この時間を使ってご家族や社会のために善行に励んでもらいたい。誘惑に負けず自分が何をすべきで何をすべきでないか考え、短い期間ですが自分を大切にして人を愛し、有意義な冬休みを送っていただきたいと思います、とお話がありました。

生徒は12月25日~1月6日まで冬休み。学校は12月27(木)~1月3日(木)まで、冬期学校閉鎖となります。明日、12月22日(土)は「学校クリスマス」が行われます。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ