学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > キャンパスレポート 神戸女学院大学

2018.06.14
キャンパスレポート 神戸女学院大学
静岡英和女学院高校の皆さん、こんにちは。

神戸女学院大学は、神戸と大阪のちょうど真ん中にある西宮市にある大学で、利便性もよく、自然豊かで、日本有数の美しいキャンパスと言われています。
キリスト教主義で「愛神愛隣」を学院標語にしている大学なので、英和女学院がとても近い存在に感じることもあり、ぜひ神戸女学院大学をもっと知っていただきたく、6/14の校内大学説明会にやってきました。
神戸女学院の特徴は、
① 決め細やかな少人数教育
② 全学科で受けられる高度な英語教育
③ 航空やメディアなど豊富な就職実績
です。
国際関係や通訳・翻訳を英語で学んだり、社会学、メディア、文学、福祉、心理学、食品科学、健康医学、音楽など、自分の専門分野以外も深く学べるリベラルアーツ教育で、学びを社会につなげる力を身につけます。

国の重要文化財に指定された美しい校舎は一見の価値あり!ここで学ぶ4年間は特別です。
オープンキャンパスへのご来場もお待ちしています!


●神戸女学院大学ホームページ http://www.kobe-c.ac.jp/

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ