学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 12月終業礼拝

2017.12.22
12月終業礼拝
12月22日(金)「12月終業礼拝」を迎えました。
校長先生の奨励では、中国の思想家・荀子の「学は以て已むべからず」と言う言葉を紹介し、学問は教科書だけで学ぶものではなく、普段の日常生活でも様々な学びがあること、人に対する感謝の気持ちをいつも忘れることなく、心豊かな生活をしたもらいたい、とお話がありました。

Klark Yoshidaの校長室だより~2017年(6)~12月終業礼拝
生徒は12月25日~1月6日まで冬休み。学校は12月29(金)~1月3日(水)まで、冬期学校閉鎖となります。みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ