学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 高校 English Contest

2017.11.10
高校 English Contest
11月8日「高校 English Contest」が行われました。

各クラスから選出された高校1年生12人、高校2年生2人が課題文を暗唱。課題文は以下の5つの中から自由に選択しました。「Trump Election」「Ice in the Arctic Ocean」「Natsume Soseki」「Ururu」「Team HAKUTO」
審査はイギリス人とアメリカ人の先生2名により行われました。
暗記してあることはもちろんですが、英語の発音、ジェスチャーや表情などの表現力を含め、トータルで審査されます。入賞者は、毎年9月に開催される「県高校英語スピーチコンテスト」に出場する権利が与えられます。
ジェスチャーをたくさん取り入れて表現力豊かに感情を込めて話す生徒、直前まで原稿を確認して緊張を隠せない生徒、途中で忘れてつまってしまう生徒など様々でしたが、これまでの練習の成果を発揮して、精一杯発表を行いました。

最後に審査員からの総評として、もっと声を大きく出したほうがよい。自分の前方だけではなく会場全体を意識して体をそちらにも向けて話した方がよい。ジェスチャーを入れる場合の注意点について話がありました。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
審査結果は、次のようになりました。おめでとうございます!

1位 Ibuki Yoshikawa
2位 Ayumi Ibuka
3位 Rina Ogiso
特別賞 Mao Nozakura、Shurei Matsuno、Mio Ishibashi

入賞したみなさんの活躍をこれからもお伝えしていきますので、ご期待下さい。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ