学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > グランシップ冬のおくりもの2016

2016.11.25
グランシップ冬のおくりもの2016
「グランシップ冬のおくりもの2016」に出演しました。
11月23日(水)のグランシップ主催「グランシップ冬のおくりもの2016」
オープンアタ-デーにハンドベル部が協力、出演しました。
この行事は、グランシップの事業を広く県民にアピールするもので、13時から大ホール・海を会場として開かれました。ハンドベル体験コーナーでは、「きらきらぼし」、「お星がひかる」を演奏してもらいました。親子連れを中心に、多くの人がハンドベルの音色を体験しました。
また、2回にわたりコンサートを行い、クリスマスにちなんだ曲を10曲披露しました。
特設ステージの前には、多くの人垣が出来、一足早いクリスマスの雰囲気を作りました。 この日の入場者は1500人であったことを、担当者から聞きました。
17時からの点灯式の冒頭でも讃美歌103番「まきびと羊を」を演奏しました。点灯式では、部長の石田凜花さんが点灯のスイッチを押す役目をもらいました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ