学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > Halloween English Day

2016.10.31
Halloween English Day
10月31日は、英和女学院の英語の日「English Day」でした。
外国文化や風習を学ぶ特別な日で、学校生活の中で積極的に英語を使用します。
この日はハロウィンでしたので、それにちなんだEnglish Dayが行われました。
礼拝は、アメリカ人の先生とボランティアの生徒たちによって英語で行われました
一日の最初に声をかけるのは誰ですか?あいさつをする事の大切さから、ハロウィンについての話がありました。子どもたちがお菓子をもらうために家々を回り、「Trick or Treat!」と声をかけていくことで、地域の人たちとの絆が強くなっていきます。気持ちの良い毎日を送るためにも、あいさつを忘れないようにしましょう。
English Dayには、購買での買い物も英語でチャレンジ。実際の買い物で、勉強した英語を使ってみる大変よい機会です。昼休みにパンを買いに来た中1の生徒たちは、知っている単語で何とかして自分の意思を伝えようとがんばっていました。
放課後には、英語を楽しみながら学べる部屋「イングリッシュカフェ」で『Halloween Trick or Treat Challenge』が行われました。多くの生徒たちが訪れ、正しい英文を作ってキャンディを探すゲームにチャレンジ。もれなくお菓子を発見できたようです♪

HAPPY HALLOWEEN!

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ